厳選マンおすすめのアイテム&トレンドを紹介

世の中に溢れる物の中から厳選した商品や人気アイテムランキングを紹介します ※当ブログのリンク先は主にアフィリエイト(広告)です

Home » 生活 » 「2024年4月」楽天カード【10000ポイント還元】キャンペーン中!

「2024年4月」楽天カード【10000ポイント還元】キャンペーン中!

calendar

reload

日本で一番使われているクレジットカード

【楽天カード】

@rakutencard_officialインスタ

いつでもカードを作るともらえる5000ポイント(新規入会特典2000ポイント+カード利用特典3000ポイント)

それが、「10000ポイント」と通常の2倍にアップするキャンペーンがあるのをご存知ですか?

年に一度あるかないかの超レアな【10000ポイント還元】プレゼントキャンペーン

楽天カード作るならキャンペーン開催情報は要チェックです!


10000ポイント還元「キャンペーン」開催日時

最新

【※2024年3月22日(金)〜4月8日(月)10時まで

前回▼

※2023年11月10日(金)~11月20日(月)10時まで

※2023年4月14日(金)2023年4月24日(月)10時まで

※2022年9月9日(金)〜9月20日(火)


直近は定期的に開催されている10000ポイント還元キャンペーンですが

2022年9月の開催は

2015年8月以来、約7年ぶりに開催されたキャンペーンという事で

【10000ポイント還元】キャンペーンがどれだけレアかわかります

楽天カードをお得に作るなら今が最大級のチャンスです!


【楽天カードのメリット】

楽天カードを作る際にもらえるポイントは「楽天市場」だけでなく

「マクドナルド」「丸亀製麺」「くら寿司」「はま寿司」「ガスト」「すき家」「吉野家」大手飲食チェーンをはじめ「コンビニエンスストア」「ホームセンター」「スーパー」「デパート」など全国各地で使えるお店がたくさんあります

使えるお店は全国に約500万箇所(2021年9月時点)

どんどん増え続ける楽天ポイントを使えるお店の一覧は楽天公式サイトからご覧ください▼

楽天ポイントを使えるお店

◆街で使える!貯まる!楽天ポイントカード◆


【ポイントがどんどん貯まる】

日々の支払いを楽天カードにすると「楽天ポイント」が1%貯まります

例えば私の場合

コンビニやスーパー、ドラッグストア、外食などよく利用するお店ではほぼ100%クレジットカードが使えるので支払いはすべて「楽天カード」を使います

たまにユニクロやワークマンなど衣料品を買う時も「楽天カード」

ニトリやホームセンターで家具や生活用品を買う時も「楽天カード」

電気代、ガス代、電話代(スマートフォン)、インターネット回線、保険料もすべて「楽天カード」で支払います

それで毎月10万円ほど


これに加えて私の場合は実家の両親に家族カードとして「楽天カード」を2枚渡しています

両親に「楽天カード」を作ったのを機に実家の電気代、ガス代、電話代、スーパーやドラッグストアなどの買い物でクレジットカードが使えるところはすべてカードで支払いするようにお願いしています

それも合わせると毎月20万円ほど

20万円の1%で毎月2000ポイントが私のカードに溜まります

溜まったポイントはファミリーマートやすき家など普段いくお店で使って節約に回してもよいですが

時々、金曜日の仕事終わり、相方に黙ってひとり「くら寿司」のカウンターへ駆け込み「ポイント消費の為」と好きな物を値段気にせず食べるなんていう贅沢な事もしたりして


あと「家族カード」を作ることのメリットとして両親の生存確認もできる事があげられます

楽天カードは使うと翌日には速報メールが届くので、ちゃんと元気に生きているなと分かります

数日後にはどこのお店で使ったかもこちらに分かるので、今月「またゴルフ行ってるの?」「またカラオケ?シダックス行ってる?」「使いすぎやない?」などバレてしまうのでこの点は良し悪しです

私にとっては安心ですが両親にとってはプライバシーの観点で嫌かもしれませんね(たまに見られたくない買い物は現金も使ったりしている様なので)


【楽天カードのデメリット】

これはクレジットカードのデメリットですが、現金を使わない事による「使いすぎ」の心配があります

現金なら手持ちのお金が無いとそれ以上は使えませんし、財布に入っているお金が減っていく事により使っている実感が湧き節約の意識も高まるでしょう

カードの場合は手持ちが無くても設定した利用限度額まで使え、お札や小銭を数えたりすること無く簡単に支払いができるので、お金を使っている実感が湧きづらく使いすぎる事が心配です

私の場合は「楽天カードアプリ」をスマートフォンに入れていて毎日明細を確認しているので、今月は使いすぎているなとか意識して生活しています

家計簿をつける、確認する事ができる人は大丈夫ですが、お金に対してルーズな人の場合は使いすぎてしまうのがちょっと心配ですね


そんな使いすぎが心配な方には

使いすぎを防げて、自動で家計簿の役割もしてくれる「楽天カードアプリ」がおすすめ

いつでも利用明細が確認可能

「家計簿」ボタンを押せば毎月の合計金額が確認できます

使ったお店によっては明細が上がってくるまでに10日ほどかかる事があるので油断しているとビックリする時があります(笑)


【キャッシュレス生活のすすめ】

現金を使わない事を「キャッシュレス」と言いますが、現金大国の日本でも徐々にキャッスレス化が進んできています

私も元々はなるべくクレジットカードを使わないようにする現金派でした

なんせ今の職場は元号が令和に変わる直前まですべての従業員にいわゆる封筒に給料が入った「現なま」と呼ばれる現金支給をおこなっていた超零細運送企業なので・・笑

一ヶ月かんばって貰ったお札(給料)の匂いが大好きだった私、銀行に入れに行くのも面倒くさく手元にたくさんの現金を持って生活していました

それに加えて、使いすぎの心配や不正利用などの心配も有りクレジットカードは持っていてもあまり使っていなかったです


それがコロナを機に

コンビニやスーパー、どこで買い物をしても

支払いの際に私が小銭をトレーに置いて、それを店員が拾い、お釣りをトレーにおいて、それを私が拾うのに時間が掛かったり落としたり「ジャンガジャンガ」な日々が続き、煩わしさを覚え、徐々にクレジットカードを使うようになりました

色々調べていくうちに現金よりも「クレジットカード」の方が安全性が高いのが分かってくると支払いはなるべく「カードで」に変化

例えば現金10万円入った財布を落としても返って来る可能性は極めて低いですが、カードなら落としてもすぐ利用できないように止める事ができ、万が一「不正に利用」されたとしてもクレジットカード会社の保険が適用されて返ってくる可能性が高い、というのが今の私の考え方です

今現在ではスマホ決済の「楽天ペイ」なども駆使してほぼ100%キャッシュレス生活を送っています

何かあった時の為に財布には現金5000円ほどを入れていますが、もう何ヶ月も前のお札が動くこと無く入ったままです

キャッシュレス決済にはデメリットもありますが、銀行のATMに行かなくてもいい、煩わしい小銭の支払いやお釣りのやり取りが不要でスマートに買い物が出来るなど、私の場合はメリットの方が圧倒的に多く感じています

一度足を踏み入れるともう現金には戻れなくなるくらい便利で快適なキャッシュレス生活、おすすめです


【楽天カード作るならお早めに】

ところで楽天カードに限らず各クレジットカード会社でポイント還元キャンペーンのCMなどをやっているのを目にすると思います

なぜ、今や現金と何ら変わりない「10000ポイント」(1万円)をただカードを作るだけで貰えるのか疑問に思いませんか?

これにはカラクリがあって、説明すると長くなるので詳細は省きますが

簡単に言ってしまうと「クレジットカード」に関連するビジネスは「楽に儲かる」おいしい商売だからです

クレジットカードを利用するとお店側が手数料を負担します

事業規模や金額によって違うとされ公表はされていませんが、1%〜7%をお店側がカード会社に支払っています

例えば1万円の買い物をして3%の手数料だとしたら300円がカード会社に入ります

クレジットカードを使ってもらえばもらうほど、そのカードを発行した会社は儲かる仕組みです

その手数料がポイント還元や保険の資金に当てられているという構図になっています


楽天カードの場合

カードを作るだけで通常5000ポイント〜今回の様な特別キャンペーンで10000ポイント

支払いをカードでおこなうだけで、「1%」ポイント還元

2023年4月現在はこの様な高いポイント還元を受けることが出来ます


いつまでもポイント還元が続くか?

日本のキャッシュレス決済普及率は2022年時点で30%ほど

お隣の韓国はすでに2022年10月時点で93.7%、中国でも83%とのデータが出ています

世界の主要国と比べても圧倒的に遅れているのが日本です

逆に言うとクレジットカード会社にとってはこれから70%伸びる可能性がある大きな市場とも言えます

だからこそ楽天をはじめ各カード会社が自分のところのカードを使って欲しいが為にやっけになって大規模なポイントプレゼントキャンペーンなどを打っている訳です

これが10年後、今の状況を考えると日本でも普及率が70%へ届く可能性があり、仮にもしそうなったら

最初に無くなるのが「カードを作る」時に貰える今回の様な10000ポイント還元キャンペーンです

クレジットカードの普及率が上がればあがるほど、ポイント還元の金額は減っていく事が考えられます

楽天カードで言えば、現在の最高「10000ポイント」が最高でも「5000ポイント」に

キャンペーンの時以外でも、いつ作っても貰える通常の「5000ポイント」が「2000ポイント」になんて日が来ることも想像できます


カードを使うだけで1%貰える還元

これに付いてもキャッシュレスがほとんどの国民に普及し、多くの人が現金を使わずにキャッシュレス決済が当たり前になってくると現在の「1%」が「0.5%」「0.3%」と言った具合になる可能性も大いにあります

私の場合(2023年4月現在)

月に20万円ほどをカードで支払っているので、1年間で240万円

1年間に貰えるポイントはその1%の「24000ポイント」

仮に10年間は1%のままだと「24万ポイント」

現金とカードで支払いするのでは現金換算で「24万円」の違いが出てきます


「24万円」をどう考えるかは人それぞれですが、私にとっては大きなお金です

以上が私の考える

クレジットカードを作るなら早めがおすすめな理由

そしてキャッシュレス生活に移行するなら早いほうがおすすめな理由です


【まとめ】

昨今、物価の高騰が問題になっています

卵を始めとした食品の値上がり、ガソリンをはじめ光熱費の値上がり・・

私のように物価だけ上がり、給料は上がらず、家計を圧迫されている方も多いのでは無いでしょうか?

キャッシュレス生活は便利で快適だけではなく節約の為にも効果的です


節約志向の方に話題となっている「ポイ活」(ポイントを上手く貯める使う活動のこと)

数あるクレジットカードの中でも高いポイント還元率と利便性で「ポイ活」にもおすすめ

日本で一番選ばれている「楽天カード」を検討してみてはいかがでしょうか?

楽天カードの発行はネットで完結

上のバナーをクリックすると楽天カード公式ホームページで詳細を確認できます


追記・・

2024年3月22日(金)〜4月8日(月)10時まで

今年はじめての10000ポイント還元キャンペーンが開催!

楽天モバイルの同時申し込みでさらに20000ポイントプレゼントの大盤振る舞い

合計30000ポイントを獲得するチャンスです!

この機会に是非「楽天経済圏」へおいでやす〜

私も使っている楽天モバイル関連記事はこちらからご覧ください▼


【楽天カード】

激レア!10000ポイント還元キャンペーン開催中!

〜2024年4月8日(月曜)朝10時まで

キャンペーンの詳細記事はこちらから▼


携帯代の節約なら「楽天モバイル」

通信障害や速度の問題など色々あるけど・・

コスパ最強は間違いなし!(データ無制限「2980円」税別)

楽天市場での買い物が4倍になるなどポイ活にもおすすめ

「関連記事」


【楽天市場】

ただいま「お買い物マラソン」開催中!

〜2024年4月10日(水曜)1時59分まで

ショップ買回り&ラクマ購入でポイント最大11倍

うまく活用したい買い周りキャンペーンですが、ポイントの為に「不要な物」を買ってしまうより、家族友達みんなで幸せになれる美味しい食品関係がおすすめです

「関連記事」

お買い物マラソンにおすすめの記事はこちらからご覧ください▼

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す