楽天モバイルwifiが繋がらない!?「2023年7月」乗換におすすめは?

2024年4月16日

楽天ヘビーユーザーの私

通信機器はもちろんすべて楽天モバイル

実家の両親のスマートフォンはドコモから楽天へ変更、実家の光回線もソフトバンク光から楽天ひかりへ変更

両親には楽天カードの家族カードを2枚渡し、電気ガスも「楽天」へ(私の手元には楽天ポイントがどんどん溜まっていきます)

私のスマホももちろん楽天モバイル(iPhoneを使用)

wifiは楽天モバイルの「ポケットwifi」を使っています

楽天モバイルのポケットwifiの魅力はなんと言っても料金

スマホと同じ料金体系でデータ使い放題「2980円(税抜き)」

常にキャンペーンをおこなっていて、モバイルルーターの機種代も実質無料で始めることが出来ます▼

楽天モバイル

◆公式ホームページ◆


私が楽天のポケットワイファイを使い始めたのが2022年2月から

速度はそれまで使っていたauのwifiに比べると若干遅いと感じながらもデータ無制限で魅力的な料金

パソコンでブログを製作する為の使用なら問題なく使えて十分満足していました

一ヶ月の使用データ量は60GB〜100GBくらい

使用しているパソコンはクロームブック▼

◆安いノートパソコン【クロームブック】HP 14a-nd0000AU レビュー◆


楽天モバイル・wifiポケット

【2023年7月現在の通信状況】

2022年2月の使い始めから概ね満足していた通信速度

しかし、ココ2.3ヶ月ほど前から通信の不安定さが目立ってきました

使い方はこれまでと特に変わった事は無く、データの使用量も多い月でも100GBいかないくらい

急激に速度が遅くなったり、全く繋がらなくなるといった症状が頻繁に発生しています

速度が遅くなる時はパソコンを頻繁に使用している時に症状が出やすい気がするので、速度制限が掛かっているのかもしれません

ルーターは圏外にはなっていないのに全くデータ通信が繋がらない場合はルーターの電源を落として再起動するとすぐ元に戻ります

今ところ原因はよく分かっていませんが、wifiが遅い場合や繋がらない時でもスマホは速度も早く繋がらない事はないので、ひょっとしたらルーターの機器に問題があるのかもしれません

とにかくやりたい時にやりたい事が出来ない、大事な時に繋がらないのはとてもストレスです

今の様な状況だと仕事などでwifiを使う人は辞めておいた方が無難だと思います


【スマホ+wifiルーターを使うメリット】

スマートフォンを楽天モバイルで使用していればデータ無制限なのでテザリングでパソコンを使うことも出来ます

コスパを考えるとそれが一番だと思うのですが、私の場合はスマホ本体のバッテリーを守る為にwifiを使っているのもあります

通信機器全般に言える事だと思いますが、wifiで使用している方がスマホ本体の電池の減りが少ないんですよね

スマホを長時間wifiで繋げて使っている人は分かると思いますが、通常の携帯電波とwifi電波で使用する場合ではバッテリーの減り方が全然違います

バッテリーの減りとの関係上、スマホが発生する熱もwifi接続中の方が全然少ないです

私の場合は新しいアイフォンを購入したタイミングで動画の視聴やライン通話を長時間続けている時にスマホが熱くなるのが気になって楽天のポケットwifiを検討しました

以前もポケットwifiは他の会社の物を使用していましたが、毎月5000円近く掛かるのがネックだな〜とずっと感じていて

そんな時に出てきた楽天モバイルの「ポケットwifi」月額2980円(税抜)はともて魅力的だったのですが・・

現状はポケットwifiの乗り換え又はスマホに一本化する事も検討しています


乗り換えを検討するにあたって、やはり気になるのは毎月のコスト

【モバイルwifi(ポケットwifi)・最安値】

ポケットwifiと言う名称はソフトバンクの商標登録らしいのでここからは「モバイルwifi」と表記していきます

乗り換えに当たってモバイルwifiの最安値を調べてみましたが、これがまたキャッシュバックや月々の値引きなどがありかなり複雑・・

比較サイトを調べてみると

2年〜3年の実質費用で3500円〜4000円くらい

「カシモwimax」「ビッグローブwimax」「GMOとくとくBB wimax」

あたりが最安値で上位のプロバイダーのようです


キャッシュバックキャンペーンなどを入れると複雑になりすぎるのでシンプルに2、3か月後から月々に掛かる料金で比較

「ビッグローブwimax」月額3800円(税抜)〜2年間

「カシモwimax」月額3980円(税抜)〜3年間

「GMOとくとくBB wimax」月額3780円(税抜)〜3年間

どのプロバイダーもそれほど変わりがないですが、2年で端末の支払いが完了する事を考えると「ビッグローブ」が最安値と言えますかね

ただ、「GMOとくとくBB」はキャッシュバックが多いので実質費用ではおそらく最安値です

※端末は同じ「Speed Wi-Fi 5G X11」で比較


ビッグローブwimax

月額基本料4480円(税抜)

初期費用3000円(税抜)

キャンペーンクーポン利用で初期費用0円

詳細はこちらからご覧ください▼

BIGLOBE WiMAX

公式ホームページ

GMOとくとくBB wimax

月額基本料5302円(税込)

初期費用3000円(税抜)

詳細はこちらからご覧ください▼

とくとくBB byGMO

◆公式ホームページ◆


カシモwimax

月額基本料3980円(税抜)

初期費用3000円(税抜)

詳細はこちらからご覧ください▼

◆公式ホームページ◆


【モバイルwifiを長期利用する際の注意点】

各プロバイダーの月々の料金は使用開始から基本的に2〜3年までの金額を表記しています

基本料金から毎月割引やルーター機種代などを割り引いている金額です

利用期間が2〜3年を経過すると

割引が無くなったりして月々の料金が高くなるプロバイダーが多いです

これは昔から大手携帯電話会社がおこなっているやり口と同じで、定期的にプランの見直しをしない人には高い利用料を毎月支払わせる・・心当たりのある人も多いのではないでしょうか?


そういった意味では「カシモwimax」は最初から最後まで金額が変わらない明瞭会計と言えるかもしれません

その「カシモwimax」でも3年を経過するとルーターの端末代の分割支払いが無くなるのに金額がずっと同じという事は実質は料金が上がっているとも言えます

モバイルwifiを安く利用する上で大事なのは

面倒くさくても

「2〜3年経過したら乗り換える」

「同じプロバイダーで長期利用しない」

です

2〜3年毎にプロバイダーを乗り換えて

お得な割引料金で利用&最新のモバイルルーター端末で快適なwifi生活を送りましょう



【まとめ】

繋がりにくくなって不満が出てきた「楽天モバイルwifi」

乗り換えるならおすすめ一番手は「ビッグローブwimax」

2年端末代込みで月額料金が4180円(税込)

毎月の料金が最安値クラス、2年で端末の分割が終了、キャッシュバックキャンペーンもあったり他のプロバイダーに比べ頭一つ抜けている感があります

BIGLOBE WiMAX

公式ホームページ

モバイルwifiを利用するに当たって大事なこと

「同じプロバイダーで長期間利用しない」

とりあえず楽天モバイルwifiが改善される事を期待しつつ

2年間「ビッグローブwimax」に乗り換えますかね〜

月々の支払いが1000円近くアップするのはイタイですが・・

【楽天カード】

激レア!10000ポイント還元キャンペーン開催中!楽天カード作るなら最大級Pプレゼントの今がチャンス! 〜2024年6月24日(月曜)朝10時まで キャンペーンの詳細や「楽天カード」のメリットやデメリット解説記事はこちらから▼ ◆「2024年4月」楽天カード【10000ポイント還元】キャンペーン中!◆