厳選マンおすすめのアイテム&今売れているトレンドを紹介

世の中に溢れる物の中から厳選した商品や人気アイテムランキングを紹介します ※当ブログのリンク先は主にアフィリエイト(広告)です

Home » 電化製品 » 楽天1位の格安【アクションカメラ】評価・レビュー「2022年9月」

楽天1位の格安【アクションカメラ】評価・レビュー「2022年9月」

calendar

reload

近年コンパクトな動画撮影用カメラとして人気の「アクションカメラ」

バイクや自転車のハンドルに取り付けたり、ヘルメットに取り付ければ迫力ある映像が撮れ

軽量な利点を生かして手軽にハンズフリーのウェアラブルカメラとしてスポーツシーンの撮影に活躍してくれます


アクションカメラのパイオニアと言えば「GoPro」

2022年9月現在でも「ゴープロ」の一強状態と言えるような状況が続いています

人気理由はやはり性能の良さですね

最新モデル「GoPro HERO11」の定価が72000円

GoProを買える方は迷わずにゴープロを選んでおけば間違いないです


7万2千円・・

私には手が出せない・・という事で

今回はアクションカメラが欲しいけど、GoProの様なハイスペックなモノには手が出せない私の様な方の為に

楽天市場で一番売れている格安「アクションカメラ」を紹介します

その商品がこちら▼

レビュー総数1494件(2022年9月17日現在)

総合評価 ★★★★☆ 「3.99」

人気アクションカメラ

楽天市場で見る▼

【楽天1位 あす楽対応】アクションカメラ ウェアラブルカメラ iPhone Android対応 iphone13 iphone13 mini iPhoneSE3 SE3 第3世代 iPhoneSE2 SE2 4k wifi Wi-Fiモデル 防塵 30m 防水 広角 ワイド 170


円安の影響でしょうか?

直近では6480円に値上がりしています・・


ここからはカメラの性能、スペックについて掘り下げていきたいと思います

まず一番気になるところであり、性能差が出やすい解像度

解像度とはどれだけ綺麗に撮れるかを数字で表したものです


4K 30(4096×2160)・2.7K 30(2716×1542)

1080P 60(1920×1080)・1080P 30(1920×1080)

720P 120(1280×720)・720P 60(1280×720)


これがこのアクションカメラで撮影できる解像度です

高画質の4Kで撮影が出来ると謳ってますが、そのまま鵜吞みにして綺麗な映像が撮れると思ってはいけません

注目して欲しいのが「4K」の後についている「30」という数字

正確には「30fps」フレームレートと言って1秒間に何コマ表示できるか

どれだけ滑らかな動画が撮影できるかを表した数字です


ここで本家との比較をしてみます

GoProは「4K 120」vs「4K 30」

単純に比較すると4倍の差がある事になります

ドライブ映像や動きを伴うスポーツを撮影する時は最低でも「4K 60」が欲しいところ

残念ながらこのアクションカメラにはありません

※映像の美しさにはレンズの明るさや補正性能なども大きく関わってくるので、数字が同じだからと言って同じ様な映像が撮れるわけではないので注意が必要です


続いて

こちらも映像の綺麗さにつながる

「手振れ補正」

手に持って歩いて撮影する際でも小さな振動がカメラに伝わって映像がブレます

そのブレを極力伝わらない様にしてくれる機能が手振れ補正です

GoProなどハイスペックなアクションカメラには高性能な手振れ補正機能が備わっています

残念ながら、この楽天カメラには「手振れ補正」機能は付いていません


首に掛けて撮影していたのも有りますが

やはり手振れ補正が無いのでブレには弱いです


「防水性能」

本体に防水性能はありません

付属の防水ケースを付ける事により30mまで防水可能


「広角撮影」

170°


「メモリー容量」

MicroSDHC Class10 「16G~32G」 まで対応


「バッテリー」

電池容量 900mAh

録画時間 約100分

充電時間 約2時間


肝心のバッテリーの持ちについてですが

録画時間100分は全然持ちません

主に短い動画をたくさん取っているのもあるかと思いますが、満充電でトータル録画時間30分撮れればいいほうです

電源オン➡撮影➡電源オフ

を繰り返す様な使い方だとすぐ電池が無くなるので要注意

※追記・・カメラ回しっぱなしの長時間撮影ではギリギリ100分持ちました(画質は1080P 60)


「撮影時間」目安

「4K」 40分~60分程度

「2.7K」 60分~80分程度

「1080p」 80分~100分程度

「720p」 100分~120分程度


個人的にスマホで見たりユーチューブにアップする目的なら「4K」で撮った動画も

「1080p」で撮った動画もほとんど変わりが無いように見えるので

このカメラのベストな撮影解像度は「1080p 60」だと思います


「wi-fi 機能」

このアクションカメラには付いています

専用のアプリをダウンロードする必要がありますが

スマホとカメラをwifiで繋いで、アクションカメラで撮った動画をすぐにスマホに転送する事が可能です

また、スマホの画面にカメラの映像を映し出して、スマホの操作で録画ができる遠隔リモート機能も有ります


が、しかし・・

このカメラは「Live DV」というアプリをスマホに入れてWi-Fi接続するのですが

何度やってもエラーが出て接続できない・・

色々調べて行くと格安アクションカメラにはよくある事みたいで、機内モードをオンにすると接続する事が出来ました


ですが、2分の動画(4K)を転送するのに5分近く掛かるし、転送中はアプリを閉じれない不便さ

長時間の動画をWi-Fiで転送するのにはちょっと無理がありますね

高画質で長時間の動画をスマホに送る場合は「SDカードリーダー」を使うのが現実的です▼

対応メモリカード容量:最大256GB

転送速度:14~16MB/S 高速データ転送

対応iOS:iPhone iOSバージョン9.2以降/iPad iOSバージョン8.0以降

楽天市場で見る▼

\マラソン限定特価-24日まで/ SDカードリーダー 2in1 iphone lightning マイクロ sd カード メモリーカード microsd 写真 移動 iPad iOS専用 カメラ リーダー ライトニング 高速データ転送 iPhone 12 11 11pro X XS XR対応


撮影動画▼

ドライブレコーダー替わり


まとめ

GoProなどの高性能カメラと比較すると性能は全然劣りますが、価格差が10倍以上ある事を考えると、この楽天格安カメラはそれなりに優秀なアクションカメラだと思います

4980円で購入した私は十分満足です

が、現在の価格6480円はどうでしょうか?


私ならプラス2000円ほど出せば、手振れ補正に加えてバッテリーも2個付き

画質から性能も含めてこの楽天格安カメラを凌駕するモノが買えるのでそちらを選ぶと思います

おすすめはこちら▼

Crosstour ‎CT9500

解像度

4K(50fps)2.7K(30fps)1440P(60 / 30fps)1080P(60 / 30fps)720P(120 / 60fps)

「手振れ補正」機能

バッテリー2個付き

楽天市場で見る▼

アクションカメラ 4K/50FPS Crosstour 20MP解像度 Wi-Fi 40M防水 水中カメラ 手ブレ補正 タイムラプス&ループ録画 二つ1350mAh 充電式 バッテリー USB充電器と多様なアクセサリーセット 調節可能な広角レンズ バイク・車・サーフボード取り付け可能 スポーツカメラ



楽天ショッピング▼

◆アクションカメラ 4K Crosstour 20MP CT9500◆

最安値~比較


楽天では最安値が10543円(2022年9月20日現在)

さすがに安いアクションカメラの中でも評判の高い機種だけあります


Amazonでは

今なら7980円のクーポン500円引きで

7480円で購入可能です(2022年9月20日現在)▼

楽天カメラ6480円

Crosstour ‎CT9500 7480円

この値段差なら文句なく「Crosstour ‎CT9500」を買うべきですね


最後に

値段重視でとにかく安いアクションカメラをお探しの方におすすめ

SAC アクションカメラ AC150WH

税込み2980円(2022年9月20日現在)

画質 フルハイビジョン(1080p)

30m防水ケース付き

楽天市場で見る▼

SAC マイクロSD対応 防水ハウジングケース付きアクションカメラ AC150WH (ホワイト)


楽天ショッピング▼

◆SAC AC150 アクションカメラ◆

最安値~比較


SAC

アクションカメラ 【AC150】

レビュー・撮影動画▼


アクションカメラが1台あれば

海や山のレジャーがより一層楽しくなりますね

まだ使った事のない方は格安のアクションカメラから試してみてはいかがでしょうか?



【楽天トラベル】

スーパーSALE開催中!

開催期間〜2023年9月20日(水曜日)23時59分まで▼

半額以下や期間限定の注目プランが満載!

セール限定割引クーポンでもっとお得に宿泊


楽天トラベルの関連記事はこちらからご覧ください▼

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す