厳選マンおすすめのアイテム&トレンドを紹介

世の中に溢れる物の中から厳選した商品や人気アイテムランキングを紹介します ※当ブログのリンク先は主にアフィリエイト(広告)です

Home » 生活 » タカギ【浄水シャワーヘッド】キモチイイシャワピタ「JSB222」レビュー

タカギ【浄水シャワーヘッド】キモチイイシャワピタ「JSB222」レビュー

calendar

reload

タカギ【浄水シャワーヘッド】キモチイイシャワピタ「JSB222」レビュー

赤サビが発生している我が家の水道管

残留塩素とともに気になるのがお風呂のシャワー

2023年9月に塩素除去を出来ない粗悪品の「浄水シャワーヘッド」を購入してしまったので▼

◆激安!浄水シャワーヘッド「アンドリス」は塩素除去できる?赤さび発生中◆

今回は信頼できる日本メーカーの物を選びました

購入した商品がこちら▼

【タカギ】TAKAGI

キモチイイ浄水シャワピタ JSB222

タカギは福岡県北九州市に本社を構える信頼の水栓メーカー

「水をデザインする。」というキャッチフレーズのもと浄水器などにも定評があります


【取付け】

浄水カプセルが2個入

メーカーによっては必要なアダプターが2つ付属

タカギ、TOTO、カクダイ、リクシルはそのまま取付け

KVK、MYM、サンエイは付属品を使って取付けと記載があります

浄水カートリッジの取付けは簡単で

シャワーヘッドの水が出る部分を回して外し

浄水カートリッジをセットして完了

元々付いていたシャワーヘッドを回して外し

我が家の場合はそのまま取付けれたので、付属のアダプターは使いませんでした

水漏れも全くせず一安心


「ON」「OFF」のリングを回すと

浄水と原水を切り替えることが出来ます

水圧はちょっと弱め

今まで使ってきた節水シャワーに比べると弱く感じますが

その分とてもやさしい肌当たりです

手元の止水ボタン

ストレスなくスムーズに水を止めたり出したり出来て水漏れも全くしません

この部分のポイント1つだけとっても日本メーカー「タカギ」の品質レベルの高さを感じます


【塩素除去性能】

取付け直後に「クリタック ウォーターチェッカー」を使って残留塩素のチェック

全くの無色透明

丸1日そのままにしておいても全く赤く染まっていなかったので

塩素除去能力は高いと思います


レビュー動画▼

カートリッジ取付け、水圧確認、塩素除去チェック


【使用感】

・洗い上がり

水圧が弱い割にシャンプーなどを流す時の泡切れは悪くないです

これまで使っていた節水シャワーと比べると一つの穴から出てくる水の線が太いのでむしろ泡切れは良いように感じます

・耳の洗い流し

とにかくやさしい水流なので、耳の穴付近を洗い流すのには最高のシャワーヘッドです

長く当てていても痛くもならないし、極細水流などのものにありがちな耳穴の中に水が入ってしまい、バスルームから出てもしばらく水が出てこないと言った不快な思いをする事も確実に減りそう

・髪の質感

シャワーヘッドを替えた初日に気がついたのが髪のさわり心地の変化

髪を洗っている最中からすぐに違いを感じ「あれ?最近トリートメントしたっけ?」

「いや、20日ほど前に髪を切ってからは一度もやってない」

お風呂から出て髪をいつものタオルで拭き上げる時も確実に柔らかくなってる・・

こんなにすぐに効果があるのかとびっくりしましたが

それが、うたい文句にあるように「塩素除去」をおこなった浄水を使用した結果なのか?

水圧の強いシャワーから肌当たりのやさしい「まさにキモチイイ」シャワーの水圧の変化によるものなのか?

私は「両方」の効果があらわれたものによる変化のような気がしています

水圧が強いシャワーはしっかり洗っている感があり私もそちらのほうが好みなのですが

今回の件で1つ1つの穴から出てくる水の線が細く水圧も強い「節水タイプ」のシャワーは気づかないうちに髪などにダメージを与えてしまっているのでは?と言った考えが芽生えた「キモチイイ」シャワーヘッドへの交換体験でした


【キモチイイシャワー(浄水)のメリット】

・肌当たりがやさしいので気持ちいい

例えるなら体のデリケートな大事な部分を洗い流す時に「ちょっと痛い」のがこれまで使っていたシャワーヘッド

この「キモチイイシャワー」は痛みを感じないくらいやさしい肌当たりです

・塩素除去効果

「肌のピリピリ感」「髪のパサつき」の原因となる水道水中の塩素により傷んだ髪が「キューティクル」の整った健康な髪へ

パッケージにも記載がありますが、実際に使ってみてその効果を実感しています


・ヘッドがコンパクトなので清潔感を保てる

個人的に私が重要視するポイント

体を洗い流す時にどうしても持ち手部分や止水ボタンについてしまうシャンプーやボディソープ

めんどくさがりの私はそのままシャワーヘッドを手で覆って洗い流したいのですが、コンパクトなヘッドとやさしい水流のおかげかしっかり水が届くので洗うのが簡単です

大きさ比較

左から先々代の「サンエイ・レイニー」※節水シャワーのベストセラー

真ん中が先代「アンドリス・浄水シャワー」

右が今回取付けた「タカギ・浄水キモチイイシャワー」

先代の「アンドリス」はデカすぎてとにかく使い勝手が悪かった

先々代「レイニー」と比べてもヘッドの厚みはあるものの、直径が小さいので洗い流しがしやすいです


【キモチイイシャワー(浄水)のデメリット】

・真ん中部分の水流に空洞ができる

シャワーヘッドの中心部分は穴が空いていない仕様なので、水流にちょっとした空洞ができます

私は洗い流す時、手元に持って体に近いところで使うのであまり気になりませんが、うちの相方の様に高い位置に固定してシャワーを浴びるのが好きな人は気になるかもしれません

この点は楽天などのレビューでも指摘している人も多いですね▼

楽天市場みんなのレビュー

◆シャワーヘッド 塩素除去 キモチイイ浄水シャワピタ 交換 止水ボタン付き JSB222 タカギ takagi 公式 【安心の2年間保証】◆


・節水効果はちょっと疑問?

これまで使っていた節水タイプのシャワーヘッドと比べると水圧が弱い割に使用する水の量は多く感じるので、節水効果はそれほど期待できないかもしれません

メーカー公表の最大節水率は「34%」

先々代「サンエイ・レイニー」メーカー公表の最大節水率が50%(私が購入した時は40%だったような?)なので、やはり体感も数値上も劣りますね

・浄水コストが掛かる

カートリッジ1つあたりの値段が1364円(公式ストア価格)

毎日8分(64L)の使用で「2ヶ月間」持つと言うことは一ヶ月「682円」

これはおそらくひとり暮らし想定の使用量だと思うので、家族が多くなればコストはより増える事になります


【シャワーヘッドの詳細】

私が今回購入したシャワーヘッドは楽天市場の「タカギ公式ストア」より

キモチイイ浄水シャワピタ JSB222

5489円(送料無料)

シャワーヘッド重量「178g」

ろ材の種類「亜硫酸カルシウム」

浄水能力「総ろ過水量4000L・除去率50%」

レビュー「4.41」180件(2024年1月27日時点)

楽天市場で見る▼

\27日限定ポイント10倍!/シャワーヘッド 塩素除去 キモチイイ浄水シャワピタ 交換 止水ボタン付き JSB222 タカギ takagi 公式 【安心の2年間保証】


キモチイイ浄水シャワピタ JSB222

【価格比較】

大手ショッピングモールの値段の比較をしていきます(2024年1月27日時点)

楽天市場

最安値は「5482円」

◆キモチイイ浄水シャワピタ JSB222◆

最安値〜比較

タカギ公式ストアより7円ほど安いショップがありますが安心感を考えると公式がおすすめ

注意点・・タカギ公式ストア「2号店」もありますが、1号店のほうがポイントを多くもらえる事が多いです


ヤフーショッピング

楽天と同じく最安値は「5482円」

◆キモチイイ浄水シャワピタ JSB222◆

最安値〜比較

こちらも公式ストアがあるのでそちらがおすすめ


アマゾン

◆タカギ(Takagi) シャワーヘッド 浄水 シャワー キモチイイ浄水シャワピタ 塩素除去 節水 手元止水 JSB222◆

価格は「5488円」

他とほぼ変わらないもののポイントが1%しかもらえない事を考えると楽天やヤフーの方が安いですね


【まとめ】

我が実家の赤サビがたっぷり発生している水道管

先代「アンドリス浄水シャワー」

左が新品のフィルター右が一ヶ月半ほど使用したフィルター(まっ茶色)

出てくる水は見た目まったっくの「透明」に見えるので、全然気にしていませんでしたが・・

という事で我が家は「浄水」ができるシャワーヘッド一択の現状があります

赤サビが体にどれくらい悪い影響をもたらすか正直わかりませんが、「一度気になりだすとダメ」な私には精神衛生上よくない・・

浄水コストは掛かりますが「古い家」に住んでいるので、しょうが無い負担増と割り切り

毎日キレイになったお湯で気持ちよくシャワーが浴びられる事を考えると

塩素除去もできて信頼できる浄水シャワーヘッド、タカギの「キモチイイ浄水シャワピタ」に交換して良かったと感じています


【楽天市場】

「お買い物マラソン」開催中!

〜2024年2月23日(金曜)01時59分まで

ショップ買回り&ラクマ購入でポイント最大11倍

うまく活用したい買い周りキャンペーンですが、ポイントの為に「不要な物」を買ってしまうより、家族友達みんなで幸せになれる美味しい食品関係がおすすめです

「関連記事」

お買い物マラソンにおすすめの記事はこちらからご覧ください▼

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す